ほろ酔い日記 オーダーメイド・リフォーム

銀のポテンシャル

今日は久しぶりのシルバー・銀での手づくり加工

銀の面白さ、素晴らしさを紹介したいと思います。

ジュエリー素材として作る上でのシルバーの長所

柔らかく切削性が良いのでサクサク削れます。 

金やプラチナでは出来ない、925シルバーは刃物のように熱硬化する事も出来る。

短所は酸化しやすいのでロー付けが難しい

火ムラと呼ばれる胴が表面に赤く浮き出てきたり

簡単に削れるだけに平面やエッジは仕上げる時にだれやすい。

じゃじゃ馬です、扱い慣れてないのもあるけど銀は苦手でござる^_^;

うーーん・・・・金、プラチナ、銀の中でどれで作るのが作りやすい?

聞かれたら金・プラチナ・銀でしょうか

より美しく作るならプラチナ・金・銀かなー

変色もしやすいし、ジュエリー素材としてはなかなか厄介な銀

だけど銀ってすごいんです

この世で一番美しい銀色は高価なプラチナではありません、銀

銀の金属特性  

光の反射率が金属の中で一番、みなさんが毎日見る鏡も銀のおかげ

プラチナやステンレスも磨けば光りますが、どこかほんの少し重く重厚な黒光り

白く美しく輝く、文字通り美しいしろがねは銀

電気も金属の中で一番良く通します

もし、銀が胴よりもコストが安ければ全ての電線は銀になって電力会社は儲かる( ̄∀ ̄)

熱伝導率も一番です

アイスクリームスプーン、アルミじゃなく銀で作れば最高のアイススプーン

フライパンもあっちゅうまにチンチコチン、最高のフライパンは銀のフライパンじゃないでしょか

コストがネックですが、パソコンや

車のエンジンを冷やすラジエーターも銀で作れば高性能でコンパクト

世の中に多数ある金属の中で

光の反射、電気をよく通す、熱伝導率も、3つもナンバーワン!

素晴らしい金属、銀のポテンシャルは高い(^_^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました