civa のすべての投稿

ご両親の指輪からマリッジリング

先日の続き

ご夫婦仲良しのご両親にあやかって
お二人のリングからマリッジリングをお作りしますビックリマーク
約1900℃で溶解
プラチナ塊を叩いて伸ばし、2本の棒を切り出します。
圧延ロールで厚みを整えてさらに伸ばします。
鍛造でリングを作る場合、デザインにもよりますが
15gの金属から削りだして出来上がるのは約10~12gです。
13gお預かりして10g近いリングを製作しますので
ひとつの塊からなるべく無駄なく、厚みも幅も長さもギリギリで材料取りします。
(通常は新しい地金で作り、お客様お持ちの地金は重量ベースで計算となります)
丸めてロー付け(溶接)
ヤスリで形を整えて行きます。
荒いのから細かいヤスリまでなん段階もの過程を経て
最後にヘラで仕上げます。
めちゃめちゃ硬くてピカピカの棒で、表面の微細な凹凸をならして綺麗にします。
このヘラ仕上げは手間がかかるので量産のジュエリーではほとんど行いません。
最終的にはバフ研磨、コンパウンドで研磨して仕上げるので
仕上がりの美しさはヘラを使っても使わなくてもまったく変わらないのですが
プラチナはそもそも柔らかい金属です。
ヘラで押しならすことによって加工硬化
表面の硬度が上がり、傷の付きにくいジュエリーに仕上がります。
省略してることろも多々ありますが、一連の作業を紹介させていただきました。
M様、オーダーありがとうございました。
ご両親のように仲むつまじくいつまでもお幸せに~(*^_^*)

生きてりゃいい

今日、社会人一年生の長男坊が東京から帰ってきました。

先日頂いた焼酎開封、美味しかったです、ありがとう!

早々とほろ酔い(*^_^*)

大都会東京、社会に出て

コンクリートジャングルで荒波にもまれて打ちひしがれ

しょぼくれた顔で帰って来るのかも?と思ったら

めっちゃ元気でぽっちゃりになって帰ってきた(笑)

体でもなんでも良いw、子供の成長は嬉しいもんです。

 

最近、時々悲しいニュースが飛び込んできます。

若い子が自分で人生を終わらせる、今日も(>_<)

ほろ酔いで書くことじゃないけど、絶対それだけはダメ。

いじめって辛いよね、毎日が地獄。

社会に出たってあります、魚の世界ですらいじめがある。

残念ながらなくならない、動物のサガだと思う(ToT)

自分の力のなさに打ちひしがれる事もあるし

運が悪くてどん底に叩き落される事もある。

でも、50年近く生きてきてこれだけは言えるけど

永遠に続く地獄はありません、本当に辛い時は

長く感じるけど意外と短いです。

打たれるほど、人は強く優しくなるしね(^_^)

 

若者はどうにも我慢できなくなったら逃げちゃえばいいっす!

学校なんて行かなくていい、東京が嫌なら田舎帰ればよか

幸せになろうと思うと、少しの我慢も努力も必要だけど

方法はどこでも、いくらでもあります。

僕の持論ですが命の重さには違いがある。

間違いなくおっさんやおじいさんの命より

若い人のが重くて貴い、無限の可能性がある。

思い返せば3人の我が子たちも

いろんな事がたくさんありましたが^_^;

子供はとりあえず生きてりゃいい!途中でやめちゃアカン↓

子供は生きてるだけで親は嬉しいもんです。

生きてりゃいい

 

 

 

 

 

 

翡翠のような体

今夜もバドミントンで完全燃焼、ほろ酔い日記です生ビール

 一週間に一度のバドミントン
48歳、この寒い時期はしっかり柔軟、ストレッチしてからやらないと体壊れます。
金曜日はしっかりほぐしてちょっと柔らかくなるけど、一週間後にはカッチカチあせる
ちょっと前まで体は柔らかい、立位体前屈も自信あったのになぁ。
今ではつま先に手が届きませんショック!
 宝石ではダイヤモンドって硬いです!2位以下を大きく差をつけて圧倒的に硬いし強い!
でも、硬けりゃ良いってもんでもないです。
熱にも酸にも強いダイヤモンドですら、ウィークポイントがある。
へきかい、 ある方向からコンって叩くと割れやすい。
その点、翡翠は柔らかいけど強い。
靱性がある、ダイヤより傷つきやすいけど割れにくい。
ダイヤや水晶の剣があれば切れ味は最高
でも、水晶より柔らかい日本刀と戦ったら折れちゃうからね。
翡翠はダイヤや水晶みたいな単結晶ではありません
繊維が絡まってるみたいな構造
なので、研磨しても顕微鏡で見ると水晶やダイヤのように面が超ピッカピカにならない。
透明感があって美味しそうなアメちゃんみたいなのが良い翡翠。
ビカッ!じゃなくてプルンって感じです。
優しい顔してますが、強靭なんですよ(*^_^*)
昔、呉服屋さんで修行してました。
着物もいろいろあります。
美しい絢爛豪華な西陣織りがダイヤモンドなら
着てるうちに繊維がほぐれて絡まって、見た目は地味だけど超丈夫な結城紬が翡翠かな~
どっちも魅力的ドキドキ
僕はとりあえず、柔らかくて強靭な翡翠のような体を目指します!

ご両親の指輪からマリッジリング

浜松のM様、お父様と一緒にご来店下さいました。

 

17歳で知り合って、ずっと仲良しのご両親
そんなご両親のような夫婦になりたいと・・・
お父様とお母様のリングから思いのこもったマリッジリングをお作りします。
自分の子供たちから、お父さんとお母さんのような夫婦に
なりたいと思ってもらえてるだろか? 反省ですガーン
明日から、もう少し優しい夫になろうと思いますあせる
そんな事を考えながら、身をひきしめて溶解
溶けてひとつになったプラチナを、叩いて伸ばしてゆきます。

パールフェア

パールフェア開催の準備を家内がしてくれてます。

企画からDMまで・・・助かります。

僕は素敵な商品を用意します!

写真もだいぶ綺麗に撮れるようになってきました。

でも、まだまだ勉強が必要^_^;

少しづつ、一歩づつ進化して行きます!!

 

 

 

LINE

昨日は定休日だけど、半分仕事で夕方まで名古屋

帰ってきて事務作業も片付けてスッキリ
今夜もほろ酔い日記ですにひひ
最近、いろんな場面で文明の利器スマホ、特にLINEを使うことが多い。
飲み会の連絡、同窓会、仕事でも良く使います。
グループでスケジュール合わせる事が出来るのはありがたい
画像が簡単に送れる事は、僕たちの仕事にはものすごく便利です(*^_^*)
送り先にちゃんと届いてるか、読んでるかどうかもわかる。
FAXってもういらないんじゃ? とさえ思う。
たまに来るのは迷惑なFAXDMくらいですパンチ!
でも、スマホ使っててもLINE使わない方もいる。
情報盗まれるんじゃない?って
確かに!  インターネットの世界はハッキングもたやすい。
LINEの社員さんなら誰でもクビを覚悟で覗こうと思えば覗けると思う。
まぁ、○ッキーさんほど有名じゃないし
国家機密情報ほど重要なデータのやりとりもないのでにひひ
そこまでの心配はないと思うんだけどね。
めっちゃ便利だけど、民間企業の開発したLINEが
なんとなく信用出来ない気持ちもわからなくはない。
何気なく書いた文面がある日突然文春に載るかもしれんし(笑)
フェイスブック、ツイッター、SNSはみんな一緒よね。
いっその事、国家プロジェクトでマイナンバーを紐付けした
炎上も盗聴もされない超真面目なセキュリティ万全のSNS作れませんでしょか?
金銭問題、男女の問題、トランスジェンダーや病気の相談までも出来る。
仕事はもちろんの事、みんなが安心して使える通信手段が出来たらいいなぁと思う。

タングステンリング

今宵も完全燃焼、ほろ酔い日記です生ビール

最近AMAZONさんに大変お世話になってます。
映画好きなのでamazonプライム会員になりました。
プリンターのインクも、コピー用紙も、ボールペンも頼んだ翌日届きます。
しかも送料無料ってありがたいしすごいびっくり
どうなってんでしょ?
ヤマト運輸さん影で泣いてないだろか、究極のブラック企業なんじゃないの?
いや、ブラックじゃないからこれだけの商品が集まるのか。
そのうち事務用品はもちろん、重たいお米や水どころか秋刀魚や惣菜も。
我が家に積み重なっていくamazonマーク入りのダンボールを見て
ちょっぴり恐怖さえ感じるあせる
先日、同業の方からセラミックのリングを削れるやろか?って相談が。
簡単には削れません、宝石の研磨と同じ要領で削れば削れるけどコストがねショック!
削らなくてもamazonさんで探せばあるんじゃない
なかなかご希望の物は見つかりませんが、目に入ったのがタングステンリング
タングステンは溶解温度3000度オーバー、セラミックに負けず劣らずめっちゃ硬い金属
ジュエリー業界では材料じゃなくて工具として役に立つ金属です。
タングステンピンセットにマイクロアーク溶接棒
1800度の高温溶接時でも変形しないものすごく便利な金属(^_^)
でもそこそこ高いです、タングステンの棒がついただけのピンセットが5000円くらいします。
そんなタングステンで出来たリングが1000円となはてなマーク
到着しました。
うそやん、パチモンだらシラー
にせもんだったらAMAZONさんにクレーム入れたろ(笑)
思いながら半信半疑でバーナーで全力で熱してみた。
表面のブラックはメッキですが、中身は紛れもないタングステン
溶けません、ヤスリもまったく刃が立ちません。
どうやってこのリング作ってんだろ目
鋳造は無理、タングステンは焼結してるみたい。
切削は出来る、でも高価な超鋼ビットもすぐ消耗しそう。
鍛造は出来ないのはわかるけど、結局どっちかわからなかったあせる
ダイヤモンドのように傷つかない。
純粋に、、、ものすごく魅力的なタングステンリング。
作ってみたいけどこればかりは難しいかも。

リフォーム ルビー・ダイヤモンドリング

昨日ブログに書いたからってわけではありませんが

お客様が昔リフォームさせて頂いたリングをしてご来店下さいました。
その場でリングをクリーニング・研磨して、写真を撮らせていただきましたビックリマーク
毎日身に付けていただいてるそうです。
最近は繊細でドレッシーなジュエリーのデザインも人気がありますが
やっぱり、タンスの奥で出番を待ちながら静かに寝むってるよりも
出来るだけ多くの機会に身につけて楽しんでいただけるといいなぁと思います(^_^)
たくさん楽しんで頂ける事、作り手・職人にとってはとっても嬉しい事。
傷つき汚れた自分の作品に再会出来る幸せ。
この点は作るだけではない、販売だけでもない
自分の作ったジュエリーを直接お客様にお届けする事が出来る。
恵まれた環境だし、幸せな事だとつくづく思います。
2本の指輪を1本に
こちらのリングも、真心込めてリメイクさせて頂きます。

写真

昨夜はバドミントン、しばらく来てなかった高校生も復活アップ

 21歳のコーチも来て、アラフィフまったりバドミントン同好会も白熱メラメラ
もちろん、さんざん若者に振り回されてコテンパンショック!
でも気持ちよかった~、完全燃焼ほろ酔い日記です(^_^)
ここんとこ夜な夜な例のお買い物システム、ECCUBEと格闘してます。
参考のためにいろんなサイトを見ます。
内容が一番大事だと思うものの、仕事で作ろうと思うと見栄えも大事
扱う物がジュエリーだし、やっぱり素敵なサイトにしたい
難しいんだなこれがあせる
みんなすごく綺麗、美しい・・・全体のバランス、色合いやフォント、写真も。
今は写真じゃなくて画像かな
僕たちの仕事は飾り職人
カッコよく言うとクリエイター・アーティスト、作品を作る仕事。
作った作品は永遠に残るとは言うものの
お客様のところにお嫁に行けば再び会うことすらままなりません。
二度と会えない事もあります。
15年くらい前にオンラインショップだけでご飯食べてた時もあるので
写真の大切さはわかってたつもり。
その時はジュエリーじゃなくて工具や材料を販売してたので
写真撮るのもそんなに難しくなかったにひひ
でも、ジュエリーの写真は本当に難しい。コンプレックスかも
昔作ったジュエリーを写真で撮って残さなかった、後悔してる。
先日、小学校の時の担任の先生に会いに行った時
先生が37年前のアルバムを持って来てくださいました。
懐かしい爆  笑
言葉だけじゃなく写真を見ると一気に37年前にタイムスリップ
当時はスマホで気軽に写真が撮れる時代じゃないので
運動会、修学旅行、イベントの時はプロのカメラマンさんが同伴して撮った写真の中から
自分の写ってる写真だけ選んで購入する時代。
当然写真も少ない、小学生の時の写真なんて残ってるかどうだか汗
ケチってケチって選んでた写真は37年経った今ではプライスレスドキドキ
百聞は一見にしかずじゃないけど、画の力ってすごいです。
若きクリエイターさん、ぜひたくさん写真とって残してください。
良いデジカメって、シャッタースピードに絞り、ホワイトバランスってなに?
マクロレンズ付けて撮れば3脚なしでは全部手振れ、扱いが難しい
僕の勉強不足だったですがあせる
アイフォンで撮った方が実物に近い色で誰でも綺麗に撮れるんだものww
iphoneでじゅうぶん
もしかしたら、一生振り返って見ることのない写真もあるかもしれないけど
数年、数十年経ってもいつでも会える。
写真って素晴らしい(*^_^*)
ちょ・・・現代社会は肖像権とか難しいよね
個人を特定出来ないとは思うけど、ネットに載せるな!
って声があったら写真は削除します^_^;