おっさんになったかな

久しぶりにユーチューブで懐メロ聞きながら一杯飲んでた

テレビはF1見てカムイを応援しながら・・・忙しい酒だ (*^▽^*)

5位入賞おめでと!!  素晴らしいっ

俺も生まれ変わったら、F1ドライバーは難しそうだけど

戦闘機のパイロットか、競艇の選手になりたいな~

昭和の歌聴いてると心地よく酔える(笑)

過去を振り返るようになったらおっさんになった証拠って言うが

そういうことかね ^^;

カムイもすごいがサザン、桑田もすごい

youtubeの良いところは、たどってたどっていろんな歌にたどりつく

十数曲目くらいに心を込めて花束をって曲にたどりついた

ちょこっとホロッときた(~_~)

我が子達も、そんなに遠くない将来

愛する人とめぐりあって、巣立っていくんだろうな

今まで想像もしてなかったけど

そんなに遠い未来じゃない

なんだかね~

今夜はおっさんになって

子供たちのあんなことや、こんなこと思い出しながら寝ます

小さいの

すごく小さいスクエアカットのエメラルド

角棒に穴を開けて、削り出して枠を作ります。

昔はテーパーカットのダイヤ枠を作る時によくやりましたが

ワックスばかり触ってて、しばらくこんな作業してなかった。

久しぶりにやってみました

小さい~です

飾り職人ヒデの奮闘日記

飾り職人ヒデの奮闘日記

砥石

今日、久しぶりに工具をすべて研ぎ直した。

ほんとは久しぶりじゃいけないんだけどね ^^;

金床までグラインダーで削って磨き直しました。

かなり大変だった(笑)

キサゲもワックス削る分には刃が減らないし、もう何年も印台打った事ないからな~

しかし、刃物がビカビカに光ってると気持ちいいね(^。^)

ついでに、台所の包丁も全部研ぎ直した。

今はダイヤモンド砥石って便利なものがあるので

包丁も研いでなかったけど、やっぱり砥石で研いだほうが美しいしね~

このポチャポチャに大きくなった体も研ぎなおしたい!!

リフォーム

使わなくなったタイタック・タイピンを溶かして地金だけのリフォーム

それとなく大切な人のイニシャルMをデザインに入れてみました。

たまには仕事の写真も載せます
飾り職人ヒデの奮闘日記

リフォーム その2

3本のネックレスをミラーボールを入れて3連に

カジュアルな淡水真珠も、ドレッシー!!

どうも写真がいまいちだけど^^; 付けるととってもいい感じ(^。^)

飾り職人ヒデの奮闘日記
結構気に入ってるので、3連オリジナル作ろかな~

その3 ゴージャスリフォーム

飾り職人ヒデの奮闘日記

ホタル

そろそろホタルのシーズン到来です

愛知県では6月初頭から中旬くらいが見ごろかな

僕は毎年、岡崎の鳥川ってところに見にいってました。

そういえば、子供が大きくなってから、ここ数年行ってないな~ (>_<)

ホタルをめでるくらいの心の余裕がほしいもんですね。

三河地区では一番たくさんゲンジボタルが見れるんじゃないかな、おすすめの場所です。

http://www.oklab.ed.jp/tokkawa/

鳥川に行く途中にバーベーキューのかしやまって店があります。

http://rp.gnavi.co.jp/5050901/

川沿いに作られた個室(作りは古いですが^^;)で、川のせせらぎを聞きながら

本格炭焼きバーベキューが楽しめます

おすすめは鳥としいたけ

見た目にも鮮度抜群の鳥を豪快に炭火で焼いて、煙にまみれながら食べたら最高にうまいですよ!

意外としいたけも美味いんだな

ここで食べるしいたけ以上のしいたけにいまだに出会ってないと思う。

ということで、6時位にかしやまに寄ってバーベキュー食べて

8時ごろに鳥川でホタルを見るってコースがおすすめ (^。^)

名古屋からだと1時間半くらいかな。山の中は一本道なので簡単です。

岡崎インター降りて、国道1号線を豊橋方面へ

本宿駅から山のほうへ曲がって道なりにまっすぐ20分くらいでかしやま

そこから15分くらいで鳥川へ行けます。

鳥川は一箇所だけ、曲がるところが信号なくてわかりづらいかも。

かしやまで聞けば親切に教えてくれます。

鳥川は田んぼの中の小さな小川沿いを散策出来るように整備されてます。

駐車場、ちいさな売店もトイレもあります。

なんだろうなぁ

一年のうちでたった2週間、桜と同じで儚さがそう思わせるのか

とにかくホタルはロマンチックでいいよ~  ぜひ、みんな行っといでビックリマーク

あ・・・・そうだ

友達から聞いたけど

帰り道は岡崎インターの近くに、露天風呂付きのk’Sなんとかってホテルがあったと思うよ(笑)

バーベキュー食べて、ホタルみて、露天風呂入って

デートには最高のコースです! (^_^)

送別会

今日は幼なじみの送別会でした。

アメリカに家族ともども5年も行っちゃうのです。

すごい決断だと思う

単身赴任なら、悩みはするだろうけど

結論を出すのはそんなに難しい事じゃない。

今の時代、英語は必須なので子供に学ばせるには良いといえばそうだけど

5年

もし、学校になじめなかったら  奥さんも大きく変わる環境に対応出来なかったら

おそらく、自分自身の仕事だって楽じゃないと思う。

そんな状況の中で、家族のメンタルケアまで出来るかって考えると

すべてを背負いきる覚悟が出来なければ、なかなか決断できないな

純粋に、その決断をする覚悟と勇気ががすごいと思った。

アメリカでの苦労と覚悟を考えれば

いくら厳しいとは言え、日本で仕事してるだけ楽だわな~

俺もがんばらなきゃ

なんだか、送り出すどころか反対にパワーもらって帰ってきました。

良い酒でした (^_^)

無事と成功を祈ります!!

男40代働き盛り・・ みんながんばろ

ジュエリークラフトCIVA店長&飾り職人ヒデの奮闘記