CAD 次の課題   点

先生が新しい課題を送ってくれました (^_^)

石枠編です

前回のおさらいも兼ねてます。

 これはテキストじっくり見なくても出来るぜ!・・・・のはず

しかし、コマンドは覚えてるものの、点を指定する時に混乱

中心点・参照点・基点・始点・終点 

点が多すぎるねん       覚えたつもりが忘れてる事もあるな~ 

こればっかりは慣れるしかない

でも、点を増やして形を綺麗にする事は覚えた。

点、点と点をつなぐ線、線をつなぎ合わせた面、面をつなぎ合わせた立体

基本となる点

このCADってやつは点を制する者がマスター出来るのかもね~

英語ではポイントとも言うし

CADにおいて、たったひとつの小さな点がものすごく大切だって事は肌で感じました。

ソフトはどんどん進化してるので

作り方によってはいきなり面とか、いきなり立体を作る事も出来るんだけど

変形・編集しにくい、融通がきかない

点は大事や

点を人に置き換えると、この世の社会にも似てんな~

なんてちょっと思った本日