真珠 輝いて

正月休みに一念発起でホームページの引越しに挑戦

してはみたものの悪戦苦闘、とりあえずあきらめました(-_-)

一年かけるつもりで仕事の合間にゆっくり取り組みます。

季節は卒業、入学、めでたい春(^_^)

大好きなパールジュエリーの季節

我が家の末っ子の卒業式もなくなりました、我が子の最後の卒業式なので東京まで行こうと思ってたのに、、、

本当にコロナのバカやろーです(*`д´)

数ある宝石の中でなぜ自分は真珠が好きなのか?考えてみました

一番すきなのはダイヤモンド

酸にもアルカリにも熱にも強い、硬さも他の宝石と比べてダントツ強い、何物にも犯されない

数億年の時を経て生まれた屈強なディアマンテ、さまに大地の恵

真珠はある意味ジュエリーの中でダイヤモンドの対極にあるかもしれません。

真珠はアコヤ貝や白蝶、黒蝶貝

マザーオブパール、真珠のお母さんがおなかを痛めて産み出した宝石

酸にもアルカリにも熱にも弱い^_^;

ただ、世間で思われるより強い宝石でもあります

20年、30年経つと艶がなくなったりすることもありますが

ほとんどは表面だけです、軽く研磨して磨けば元の輝きを取り戻します

購入した時よりも輝きなくなっちゃったと思ったらご相談下さいませ(^_^)

真珠選びは難しいです。形・巻き・傷・テリ

個人的には1テリ2テリ34がなくて5にテリ、輝き重視

まん丸で傷もない巻きも厚いテリテリの優等生ならそれにこしたことはありませんが、、、、価格も↑

同じ価格なら、傷もないけど照りもない真珠より人間と同じく多少エクボがあっても輝いてる真珠をおすすめします。

人も真珠も輝いてるのが良い(^_^)