楽しいコーヒー  俺のブレンド

皆さんコーヒーはお好きですか?

僕は20歳くらいから毎日かなりの量飲んでる気がします。

豆に特にこだわりはありません、昔はインスタントコーヒー。

飾り職人の仕事は細かいだけに集中力が必要

っていうより、始めると音も聞こえない時間の経過もわからない仕事に没頭しちゃうだけの事ですけどね。

仕事がひとくぎり付いて飲む一杯のコーヒーは格別です

一杯のコーヒーと酒は人生を豊かにすると真面目に思ってます。

そんなわけで今夜もほろ酔い日記(*^_^*)

 

5,6年前かな?ご縁が合って豆を挽くコーヒーミルを買いました。

やっぱり挽き立ては香りが良い

買ったからにはより美味しいコーヒーを飲んでみたい!

良い時代です、ネットであっちこっち煎りたての豆やら

毎日飲めないような高価な豆も取り寄せて飲んでみました。

なかなかセブンイレブンのコーヒーを越える味に出会えません。

コーヒー通の方から言わせたら淹れ方も大事やって言われるかもしれないけど^_^;

年間10億杯売る、たった一種類のコーヒーですからね。

マーケティングも研究開発費も気合いの入れ方が違います。

数種類の豆をブレンドしてるらし、万人受けする美味しいコーヒーだと思います。

そんなこんなでコーヒー迷路に入って出た答え・・・・

キリマンとかイリガチャフとか聞こえは良いけど、

やっぱり豆はプロフェッショナルが選んだブレンドが美味いはず( ̄∀ ̄)

名古屋といえばラジオCMで有名なイトーコーヒーさん

業務用コーヒーも扱ってるので味だけでなく、コストパフォーマンス高いです。

コーヒーは奥が深い、豆は決まったけど焙煎度合いで味がぜんぜん違う。

いろんな種類を飲んでみて一番気に入ったのが浅煎りのアメリカン

お客様からも友人からも好評いただいております(^_^)

コーヒーの好みは個人差があります。

ふと・・・個人的にはもう少し苦味が欲しいかも

焙煎度合いのまったく違う2種類の豆を購入してブレンド

同じ豆なのにこんなに色艶が違います。

浅煎りのアメリカンは苦味も少なく酸味を楽しめる、飲みやすいかわりに香が少なめ

深入りのフレンチローストは香が強いけど苦味とコク、癖が強い

コーヒー豆って人間みたいだよね~、みんな一長一短

割合は1:1が美味いのか?2:1か、3:1か

今のところ5:1が美味い(^_^)

豆じゃなく焙煎具合。俺のブレンドを探す旅

さらに美味しいブレンドを探してみたいと思います。

コーヒーって本当に個性的で奥が深い楽しい(^_^)

最後に・・・有名な話ですが

人生における大切な物とは