二刀流

野球の世界では二刀流の大谷君が大活躍、楽しみだね*^_^*)

音楽の世界でも、ひと昔前は作詞・作曲家・歌手分かれてたけど

今では音楽の世界もアーティストなんて呼ばれて、一人で全てをこなす方も多い。

ジュエリー業界もしかり、販売・デザイナー・職人、わかれてましたが

オーダーメイドジュエリーに関して言えば

職人が小売店に出向いて直接お客様からオーダーを受ける

販売のスペシャリストがデザイン画も書ける

二刀流・三刀流が必要とされる場面が増えてきた気がします。

ジュエリークラフトシバも工房型個人商店なので

すべて一人でこなさなきゃなりません。

自分は経営者?商売人?職人?デザイナー?

そのすべてですが、得手不得手はあります。

しいていえば、飾り職人が一番しっくりくるかな

今日はデザイナー

職人仕事はある意味シンプル、より丁寧により早くより美しく

鍛錬すれば誰でも上にのぼっていけます。

デザインは答えがない、何がベストなのか

自分がベストと思ってもお客様の好みと違えばただの独りよがり

デザインは本当に難しい、悩ましい(>_<)

あともう少しここを曲げて・・・世界一美しい曲線を

あと0.3mmここを薄くすれば装着感が良くなるか

あと少しここは厚くしておかないと強度が・・・

考え出したらキリがない、時間がいくら合っても足りません

まだまだデザイナーとしては修行中(-_-;)

飾り職人ヒデが気に入ってるけど

二刀流・ジュエリーアーティスト目指します!

 

コメントを残す