蛍ツアー 蛍の里とっかわ

今日は定休日、早めに店を閉めて毎年恒例の蛍ツアー

岡崎まで女性5人に囲まれて賑やかに(^_^)

第二東名出来たおかげで40分で行ける様になりました。

東岡崎インター降りて10分ほど、おすすめです。

蛍の里 とっかわ

蛍の数情報もネットでわかる時代、良い時代です。

最近は一番多い時を狙って見に行ってます。

昔は空振りも多かったけど(-_-;)

今年もたくさん乱舞してました、綺麗だった~(*^_^*)

スマホじゃ撮れないので

画像は蛍の里サイトからお借りしてます。

ふと・・蛍ってそこまでして見にいくものなの?

美しいといえば美しい、綺麗といえば綺麗だけど

クリスマスのLEDイルミネーションの方が綺麗かもww

ギラギラじゃない、今にも消えそうなくらいほのかな灯り

なんだろう?  考えてみました。

僕はジュエリーにかこまれてる仕事

ダイヤモンドは永遠不変に輝き続けます。

蛍はその反対側なのか?

成虫になって一週間の命

日本は季節の移り変わりがあります。

梅・桜・藤・あやめ・ももじ

日本語にはひと時・一瞬・瞬間・刹那・短い時間を表す言葉がたくさんあります。

今、この短いひと時を愛で楽しむ民族なのかもねー

永遠不変に輝くダイヤモンドは素晴らしい、美しいです。

短い命を必死でほのかに輝いてる蛍も美しい(*^_^*)

蛍を見ることが出来るのもあと数日

儚く美しく輝く蛍・・・おすすめですよ(^_-)

 

 

 

コメントを残す