しまっていかした

今日は朝一で町内美化運動の準備

4月から町内ボランティア活動に参加させてもらってます。

報酬が一応出るのでボランティアでもないか?

2ヶ月頑張ってますがかなりややこしい、めっちゃ大変(笑)

だけど学ぶ事もたくさんあります。

 

その後、祖父の13回忌

夕方から本業

あわただしい一日を終えて、ほろ酔い日記です(*^_^*)

なが~いお経の後、お坊さんがお話してくれました。

三河弁で逝去の事を

昔はしまっていかしたって言ったらしいです。

意味は人生に幕をおろして天国に行きなされた。

大無量寿経というお経の中に無有代者って言葉があるそうです

ざっくり言うと、人生いろいろあるけれど

その人の人生はその人だけのもの、誰も代わる事はできない

その人だけの人生の幕を下ろし、旅立たれた。

確かに、しまうって幕を下ろすって意味にも取れるし

綺麗に片付けるって意味にもとれる。

亡くなったじゃなくて、しまっていかした・・なるほど~

四十にして惑わず五十にして天命を知るって言いますが

49歳、天命はわかりません

まだまだ勉強です (>_<)