ストレスと開放

昨日は定休日、午前中休みを頂いてまたまたカキツバタ温泉へ

最近、僕の最高の癒しスポットになりつつある

岩盤欲に寝転がりながら考えてた、子供の頃から風呂嫌いだったのに

なんでこんなに気持ちいいんやろ? 

そう言えば、オヤジや近所のおっさんはサウナ好きだったな~

僕がおっさんになったから?

そもそも、長時間温泉入ったり出たりしてると後で体はフラフラになる。

体にとっては負担になるはず・・・なんで気持ちいい?

ネットで調べてみたけど、なかなかはっきりとした答えは見つからなかったけど

高温と水圧で体にはものすごくストレスになる

でも、その後のストレスからの開放が心地よいと・・・ 確かに!

サウナなんかは極度のストレス、入り続ければ命も危ない

例えは悪いけど、一人SMプレイみたいなもんなのか?www

まぁ、仕事やいろんな事を忘れて頭の中を空っぽに出来るってのも

リラクゼーションになってると思う。

そういう意味ではどんな仕事も大なり小なりストレスはある。

でも、サウナ理論で言うと、ストレスが大きければ大きいほど・・・

幸せも大きい(^_^)

ストレスばかりじゃ病気になっちゃうし

開放ばかりでダラダラじゃ満足感も充足感もない

やる時は緊張感を持って集中してやる! 

開放する時は思いっきり開放する!

幸せの方程式のひとつかもね~

限界に挑戦

先日購入した300分の1カラット、

直径0.9mmのダイヤでデザインした、CAD作品が鋳造出来上がってきました。

なんせ細かい、ダイヤを留める爪は0.4mm・・・本当に鋳造出来るんやろか?

半信半疑だったけど、綺麗に鋳上がってきました。素晴らしい

僕も自分で鋳造はやるんですが

とても安い鋳造機では、この繊細なデザインを完璧に鋳造は出来ません。

顕微鏡を覗きながらひとつひとつ細い爪で留めていきます。

ちなみに、どんなに小さくても接着剤は使いません。

ダイヤは必ず爪で留めます

人間の美への追求ってすごいね~、際限ない

どこまで細かくなって行くんだろう?

マイクロからナノ?

近未来はまつ毛にぶら下がるダイヤのペンダントとか出てくるんだろか

衛生

今日は細かい仕事をしてたので疲れ果てて、毎度のほろ酔い日記

ツマミはないかと、冷蔵庫から生ハム引っ張り出して一杯飲もうかと思ったら

かみさんが、それ賞味期限切れかも?って

そんなもん匂いかいでみて酸っぱくなきゃ大丈夫だわい

中国でまた食品問題で大騒ぎになってるのに?って

だいたい肉なんて腐りかけが美味いって言うじゃんね~

それはちょっと極端な話だど

僕は衛生って、ものすごく曖昧なもんだな~と思う

確かに衛生的になったおかげで人間は長生きするようになったと思うし

やっぱ汚いのはあかんよね、綺麗なほうがいい。

でも・・・これだけアトピーやらアレルギーやら

昭和の頃にはなかった病気がたくさん出てきた。

医療が進歩しても原因が究明できてない

昭和と平成とどこが違うんだろ?って考えると

すごく衛生的になったし、エアコン完備でホコリさえも住居に浸入しない

そして、殺菌やら保存料やらいっぱい入ってる加工食品が増えた。

口から入れるものに原因があるか・・・もしくは人間が弱くなったか

どちらかじゃない?  両方かね?

中学生だったかな、畑に山積みになった牛糞をスコップで巻く仕事させられた時

最初はくっせ~な~、きったないな~

と思いながらちびちびやってたけど、そんなことじゃいつまでたっても片付かん

30分後には汗をかきかき、1時間後には必死でやってると

頭の上から牛糞降ってくるし、時には口にはいってぺっぺって

作業が終わる頃には、うんこ口に入っても腹も痛くならんし

匂いも気にならん、なぜか臭くないwww

人間の綺麗・汚いの感覚っていい加減なもんだな~とあの時思った。

衛生・・・確かに、綺麗なほうがいいけど

行き過ぎなんじゃないかな

髪の毛一本で気にすんじゃね~って思います。

その反面、アフリカではエボラ出血熱で深刻な事態

中国ではペストが出たとか

衛生的になった方がいいのか

それとも鍛えて細菌に負けない肉体を得たほうがいいのか?

人間同士で争ってる場合じゃないよね

真面目に、近未来は人間と細菌との戦いのような気がする。

銀粘土教室

昨日は銀粘土教室開催

皆様、夏にぴったりの透かし模様のピアスに挑戦

素敵な作品が出来ました(^_^)

毎月第3月曜日に開催しております

夕方から休みを頂いて、中高年のオアシス

カキツバタ温泉へ行ってきました

連休なので芋荒いかな~と思ったら岩盤浴はそうでもなかった

意外と温泉だけって方も多いんですよね。

僕も友達にすすめられて行くようになったんですが

岩盤浴行かないのはもったいないです

めちゃ気持ち良いよ~

場所借りれたら、カキツバタ温泉で銀粘土教室(生ビール付き)やりたいなww

CAD オリジナル

昨日は久しぶりに名古屋で旧友と4時まで飲んできました。

男40代働き盛り、馬車馬のようにみんながんばってんな~

負けとれん

ってことで、二日酔いになりながらも定休日返上でCADと格闘

飾り職人の仕事は基本的にオーダーを受けてから作ります。

依頼に忠実に作るのが仕事

でもやっぱり自分の好きな材料で、自分の好きなデザインで

オリジナル作品を作りたいとみんな思ってると思う。

なかなか、時間と金銭的ゆとりがないと作れないんだけどね~

ゆとりは自ずから作るべし!  

せっかく身につけたCADでオリジナル作品作ろうと挑戦中ですが

いやーーーまだまだ、奥が深いです。

エラーが出たり、変な風に変形しちゃったり

コンピューターを手足のように思い通りに使いこなすところまでは行ってない(>_<)

でもね、あの手がダメならこの手、この手がダメならその手で

絶対完成させたります

ウォーキング再開

先月末でジムは退会

2週間運動しなかったら、体のあちこちギシギシ言い出した。

家でやればいいんだけど、なかなかね~

体って、たった2週間でカチカチに戻ります

そこで昨日からウォーキング再開

刈谷ハイウエイオアシスの美しい夜景を横目で見ながら

しかし暑い!  めっちゃ暑い、風がないんだもん

でもジムは無駄じゃなかった。 

走れますがな~   3分の1くらいだけどねwww

久しぶりに道路走って思ったけど、ランニングマシーンとはぜんぜんちゃうな~

膝への負担が大きい

もう少し体重落とさないと壊れかけの膝が悪化しそう^_^;

軟骨が磨り減るにはまだ早いと思って調べてみたら

こんな病気もあるんですね

オスグッド・シュラッテル病

そこそこの年齢の方はいきなりハードな運動は気をつけましょう(^_-)

僕も徐々に慣らして行きたいと思います。

CAD実践偏  スピードアップ

本日は定休日

かみさんと息子はカキツバタ温泉へ

誘惑に駆られながらも、オヤジはCADと格闘

最近、細かいデザインに挑戦中  直径1mm、小さいダイヤを使ったリングです。

せっかくCAD使うなら、CADでしか出来ないデザインがいい

綺麗なキャベツ畑みたいでしょ?

細かすぎて、上手く出来あがるのかちょっと心配だけど

飾り職人ヒデ、オリジナルアレンジで挑戦してみました。

ちなみに、最後はキャベツはなくなってダイヤが入ります。

少しづつ、CADの自信はついてきました。

ただ、相変わらず膨大な時間がかかる

今の5分の1で出来るようにしないとな~

先日買い換えたマウス、すごい調子いいっす

ボタンに良く使うコマンド割り振っとくと時間短縮になるしね。

それから、ついでに買ったマウスの裏に貼るシール。エアーパッドソール

これが意外と優れもので、新品のマウスに貼ってもな~?と思ってたら

めちゃくちゃよくすべる

浪人生の息子にはおすすめ出来ない位、気持ちよくすべるよ~www

マウスが重いと感じる方はぜひ貼ってみりん

良いものを長く

最近、マウスが調子悪かったのです

接触不良なのか原因がわからないけど、マウス動かすたびにピロンッピロンッて

USBポートに抜き差しした時の音が頻繁に鳴る、マウス動かすたびに鳴る

それがどんどんひどくなってきた  

我慢にもほどがある

ウイルスか?  

僕のせいじゃないですよ、最近はエロいサイトも見てないし(笑)

ウイルスなのか・・・マウス本体か・・・それともデバイスの異常か?

わからないけど、とりあえずマウスを交換することにしました。

elecom EX-Gってのを買ってきた。

直ったーー   ピロンピロンいわなくなりました

しかもボタンいっぱいついとるし、キーを割り当てとけば

CADやる時にめっちゃ便利(^_^)

しかも、ネットサーフィンする時とソフト扱う時ではボタンひとつで

キーの割り当てを変える事が出来る、いたせりつくせりだね~

良い時代です、この手の物は日進月歩どんどん進化してる。

そー言えば、最近職人さん同士で話す機会が多くて

先日ハンドモーターの話をしました。

飾り職人は手作業が多いのですが、考えてみれば金槌・ヤスリ・モーターも

パソコンやマウスみたいなもんかな?

人間の意志や思いを形に変えるには素手では無理・・・工具が必要

工具もデジタル機器もピンキリです。

100円のヤスリを使い捨てで使うのか、1000円のヤスリを長く使うのか

仕事となると費用対効果も考えなきゃいけませんが

僕は基本的に工具は良いもの使った方がいいと思う。

僕の恋女房  nakanishi エレクターGX

独立する時に高くて買えんかったモーターだけど

親父がプレゼントしてくれた物です、23年の付き合いかな。

一回だけ、回転数が安定しなくなって修理に出しましたが今だに現役

20年、さすがメイドインジャパン

nakanishiってメーカーはすごいです。

修理に出した時に、ロレックスに時計の修理を出した時のように

事細かにカルテが付いて来ました、自社の製品を長くつかって頂きたい

そんな思いがヒシヒシと伝わるメーカーだと思った。

最新のやつはかなり形状が違うけど、nakanishiのハンドモーターは

おすすめの工具ですよ(^_-)

ちなみに、ELECOMさんもNAKANISHIさんからも一円ももらってませんが

素晴らしい工具を作ってくれるメーカーさんには

心より感謝感謝ですm(__)m

CAD実践偏  小さな世界

相変わらずCADと格闘中。  疲れ果ててのほろ酔い日記です

よく見ると右上の画像

ちょこっとはみだしててエラーになる

ちょっとくらいかんべんしてよ~

本当にコンピューターは厳しいっす・・・かみさんみたいwww

あと5年経ったら多分、ソフトウエアってくらいなので

コンピューター自体はデジタル、0か1かでシビアだけど

ソフトウエアが適当に直してくれる時代になるかな

ぜひかみさんもソフトになってくれることを祈ります(笑)

大雑把な僕には厳し過ぎるくらいがちょうどいいかもしれんけどね~

さて・・・お客様には手作りとCADで作ったジュエリーどこが違うの?

なかなかわかりません

職人ですら完成品を見分けるのは至難の業

ロウ付けの後があれば手作り?  見た目やデザインでなんとなくしか

判断出来ない。

今、僕はCADを一生懸命勉強してますが

シンプルなマリッジリングは鍛造削りだしで作る事が多い。

なぜなら、これだけ科学技術が進んでも鍛造で作った物には強度でかなわない。

3Dプリンターがどれだけ進歩しても

鍛造・削りだしで作った日本刀にはプリンターで作った日本刀はかなわないのです。

50年後、100年後に分子や原子レベルでのプリンターが現れれば別だけどね。

じゃぁ・・・なんでCAD? 強度で勝る手作りでつくればいいじゃん

CADで設計すると、融通がきかないだけに正確です

完璧なシンメトリーが可能

そして、ミクロの世界でデザインできる

飾り職人歴25年、生まれて初めて300分の1カラットのダイヤ買いました。

直径0.9mm    めちゃめちゃちっちゃい

こんな小さなダイヤ使ってジュエリー作れって言われても

クシャミしたら飛んじゃう

職人のプライドもあるので、コンピューターなんぞに負けへん

0.9mmの穴を0.1mm間隔で、顕微鏡覗きながらあけたるわい!とも思うけど

加工代金いくらになるねん?って話です。

このミクロの世界だけは人間が鷹の目を持たない限り

コンピューターには逆立ちしてもかないません

銀粘土で作るジュエリーは歪んでたり曲がってたりデコボコ

まさにアナログの世界・・・そこが味があっていい

CADで作るジュエリーはデジタルの世界

正確で完璧なシンメトリー、繊細なデザインも完璧に設計できる。

両方素晴らしい(^_^)

せっかくCADを勉強してるんだから

この小さな世界を突き詰めてみたいと思います