半分成功!

一週間ぶりのジムで汗流してすっきり

楽しみにしてたパールネックレス実験の結果

こんな風に好きな位置でパールを移動させる事が出来ます

強度的には大丈夫そう

見事成功  

といいたいところだけど・・・半分失敗

実は6個作って、2個はネックレス通すときに中からシリコンが出ちゃった(>_<)

解決方法としては、パール内部を大きくえぐる

もしくは、穴をネックレスが通るギリギリの大きさにすれば解決すると思う。

後日、再挑戦してみます

パールステーション シリコン加工 失敗

先日のシリコン入れた真珠

結果は失敗

ドリルで穴開ける時にまわっちゃう、そして一緒にとび出ちゃう

カルシウムとシリコンのケイ素って相性良さそうなのでくっつくかと思ったのにな~

焼くタイプはくっつきやすくて苦労するのに・・・世の中うまく行かないもんですね

とりあえず、想定内の失敗なので工夫して再チャレンジ中

今度はうまく行く・・・・はず

ちなみに、ピンセットのシリコンコーティングは大成功

どっちがいいんだろ?

昨日は定休日だけど、午前中は教室

なぜかケース屋さんが来たり、業者さんが来たり、急ぎの仕事がはいったりでバタバタの一日

ってことで一杯  今夜もほろ酔い徒然日記です

毎日WBS見るのが日課ですが、今日インフルエンザワクチンのニュースやってました。

痛い注射しなくてもワクチン接種が出来る!

インフルにかかったとしても、リレンザ・タミフルがあるし

一回吸引するだけで治っちゃう、イナビルって素晴らしい薬は日本製です
 
やっぱり、日本の技術は素晴らしい

けれども薬品の規制は厳しい、日本ではなかなか認可が下りません

ま・・・・薬なんて物は毒を持って毒を制する。  

副作用は必ずあるし、たくさん飲むほど元気になる薬なんてありません。  

毒だからね、どんな良い薬もたくさん飲んだら死んじゃう。

命にかかわる問題は難しいっすね    

ワクチンは特にそうだけど、リスクをとるかとらないかの問題

ノロウイルス、アトピー・アレルギー・MRSA

僕がガキの頃は聞いたことがなかった

給食なんて、全部食べ終わるまで許されなかったし

もしかした、技術的にらわからなかっただけかもしれない

俺が知らなかっただけかもしれないけど

とことん衛生的になって、人間が弱くなってんじゃないかな?

本能で思うけど・・・・・

アメリカも正義の御旗の元にミサイルや鉄砲を簡単に撃てる時代じゃない

テロだって、一人でやるならわからんけど

これだけ情報が透明・筒抜けになってる現代でそう簡単にやれるわけじゃない

人間VS人間の時代は終わって

10年後、20年後は人間VSウイルス

正にバイオハザードの時代が来るかも

ウイルスは抗生物質にやられるけど、生き残ったウイルスがどんどん強くなる

人間は衛生的な生活、薬に頼りどんどん弱くなる

うちの家内はデリケートな人なので、そんな話でちょいちょい討論になるんですがww

賞味期限少々切れたもん食ったって、そう簡単にはしにゃぁへんし

手洗えとか、うがいせい・・・・なんて、アホか!

子供はウイルスに負けないくらい鍛えてたくましく育てと思うんです

テクノロジーで永遠にウイルスと戦うか

自らウイルスに負けんように鍛えるか

どっちがいいんだろね?

臨時銀粘土教室

今日は定休日ですが、臨時銀粘土教室開講

お二人様でご参加、顔はNGということで

作品の写真撮らせていただくの忘れました

来月も第3月曜日に銀粘土教室開催しますのでみなさんご参加下さいませ。

ご予約待ちしております(^_-)

照り照りのピーコックカラー南洋真珠ネックレスとこれから念珠を作るアコヤも入りました。

綺麗な数珠作ります

しっかし・・・南洋真珠の価格の上がり方激しいです

急激に円安になったもんね

そう言えばニュースで日本の貿易収支が11兆の赤字だとか・・・

経常収支まで赤になったらどないなるん? 

株高は良いけど、円安は良いんだか悪いんだか

そんな事にはめげず、美しくてお値打ちな真珠ご用意します

シリコン注入

ネックレスに貫通珠真珠をどうやって固定するかの続きで

真珠にシリコン実験、早速やってみた

まずは真珠の穴を広げます。

これがパール用のドリル。ドリルっぽくないけど

パールは摩擦熱の少ないこの形の方が簡単に穴が開きます。

ちなみに、穴径1mmと1.2mm 今回は2種類で実験

次に、ネックレスを通した時に、シリコンが一緒に出ないように

先端0.8mmの極小ラウンドバーで、真珠の内部を軽くえぐっておきます。

使うシリコンは型取り用。 15年も前のやつだけど大丈夫かな

一応、固まってなかったので大丈夫かと。

なんてったって劣化しにくい、熱にも強い、最強シリコ~ン

シリンジで真珠に注入して完了   硬化完了は明日。

さてさて、予想通りにうまく行きますでしょか

実験っちゅうのは成功しても失敗してもドキドキ

さる年生まれの好奇心旺盛な45歳・・・このドキドキがたまりません

ついでに、あまったシリコンゴムをピンセットに塗って

ラバー付きピンセットにしようと思ったけど

これも上手い事いくかな?  もう少し硬化してから塗った方が良いかも

オメガチェーン 解剖

友達のシルバージュエリー作家さんからオメガでパールのブレス作れないだろうか?と

オメガネックレスは強引に曲げると折れて型崩れしちゃう

強度的に無理なんじゃ?とは言ったものの

オメガのネックレスって変形の修理はあるけど

切れないのでどんな構造になってるのか、そう言えばじっくり見た事がない

そこで、大昔販売してたシルバーの丸オメガが残ってたので解剖してみた。

センターの丸線に極細テープが4本巻きつけてある。

構造はいたって簡単なんだね 

中心の丸線で強度を保ち、まわりの極細テープで美しさとバネ性が出てる感じかな

だから曲げすぎると癖がついちゃうわけね。

ふと思ったんですが、ならば中心の線を形状記憶合金ワイヤーにすれば

型崩れしにくいネックレスが出来そうじゃない?

刻印がK18じゃなくてK18GFになっちゃうんだろうけど

貴金属価格高騰の現在ならそれもありかと

調べてみたら、すでに金でも形状記憶合金化したものがあるんですね、勉強不足でした

しかし・・・・軽量化タイプって、この構造でどうやって軽量化してあるんだろ?

リバーシブルってどうやって作るんだろ?

考え出したら眠れなくなりそうなのでそれは置いといてww

職人はパールに穴あけて、オメガ短く加工して、試作品完成

強度は使ってみないとわかりませんが

何事もまずはやってみる、作ってみるだね~

ひとつ勉強になりました

真珠をどうやって固定するか悩んでたら

たまたま、さっきジムのランニングマシンのテレビにパールステーションネックが出てた

最近、パールのステーションネックレスは人気ありますね

好きなところで留められる!  え~~??どうやって???

よくわからなかったけど、よく見るとパールの穴の両側に

スライドチェーンの金具みたいなのをつけてある

その手があったか~、良いアイデアだね

シリコンが飛び出ないように真珠の内部を軽くえぐってから流し込み

固まってから穴あければOKじゃないかな。

これは後日挑戦してみます

ダイヤリングリフォーム エタニティタイプ

こちらのペンダントと指輪のダイヤを使ってリフォーム

エタニティリングは、後のサイズ直しのことを考えて僕はあまりお勧めしてないんですが

ご主人が昔ジュエリー製作の仕事をしていらっしゃったお客様

譲り渡す娘もいないし、年齢的にサイズも変わらない。

指の関節が太いのでクルクル回っても良いように一周ダイヤを入れて欲しいと

それならば喜んで

という事で、ダイヤはレール留めでぐるっと一周

豪華さを備えながらも日常使いできる素敵なリングになりました

ちなみに、エタニティリングも今はレーザーやアークでマイクロ溶接できる時代

少し価格は上がりますがサイズ直しは可能です。お気軽にご相談くださいませ(^_^)

余談ですが・・・一昨日、今年も東京まで国際宝飾展、日帰り弾丸ツアー行ってきました

往復9時間、700キロ。 昨日はコタツで気絶 10時間たっぷり睡眠

年齢的にきつくなってきたのか(笑)

いやいや、まだまだ~

ジュエリーのため、お客様のためなら全力で走りまっせ

真珠の世界史

インドネシアで南洋真珠を育ててるHiroshiさんおすすめの本

真珠の世界史 山田篤美著  中公新書

今日Amazonから届いたので、定休日だし読んでみました。

面白くて、ジム行くのもやめて一気に読んじゃった。

業界の方が書いたわけじゃないので

歴史の中での真珠の存在感・価値

史実に忠実に、そして客観的に書いてあります、勉強になります

そして、日本が世界に誇る養殖真珠

日本人の器用さ、勤勉さの象徴でもあると思うんですが

その反対側で責任は曖昧に、問題は先送りに

政治の世界と似てる?

真珠を通して日本人のそんな長所と短所も見えてきたり。

真珠を取り巻く人間の努力・愛憎・欲望・争い

様々な人間模様、それだけ太古の昔から

真珠という宝石が世界中の人から愛され、求められてきた証でもあるかなぁと。

そんなところがとっても面白いです(^。^)

表題はちょっと堅めですが

真珠の歴史を学びながら、楽しく面白く読める一冊だと思います。

僕はダイヤも真珠も好きです。

なんだろな~?

ダイヤモンドと真珠ってある意味ジュエリーの中で対極にある。

宝石の中では硬い・柔らかい。  

年齢は数億年前と、ついこの間生まれた子の差がある。

飾り職人としては、ダイヤはデザインしやすく割れにくくて石留めしやすい優等生

真珠はでかいし高さもあるのでデザイン難しい、傷つきやすい

困った子ちゃんや

でも、宇宙にはダイヤが山のようにある星もあるらしいですが

真珠はイスカンダルまで行ってもないやろな~

ダイヤモンドは10個並べてもどれがどれだか、なかなかわかんないけど

真珠はぜんぶ姿形・色・テリ違う、見る角度・光源によって色も変わるくらい。

熱にも酸にもアルカリにも犯されない強靭でクールなダイヤに対して

真珠の魅力って、表情の豊かさだったり傷つきやすかったり

ひと言で言えば、人間味のあるあったかさでしょうか(^_^)

やっぱり真珠は魅力的っす

初 銀粘土教室

豊田では初めての銀粘土教室、数年ぶりの教室開催しました

みなさん銀粘土は初めての方ばかり、4名様

僕の方が久しぶりの教室で緊張しました^_^; 

ワイワイ楽しくすすみながら、焼きあがり

完成

手作りのシルバーアクセサリー楽しんで頂けたましたでしょうか (^_^)

ご参加頂き、本当にありがとうございましたm(__)m

銀粘土は初めての方でも2~3時間で素敵な純銀ジュエリーが作れます。

粘土ならではの中空作品等、様々なデザインで作成可能

お二人でペアリングも作れますよ(^_-)

第3月曜日のみですが、予約制で開催しております。

よりたくさんの方に手作りの楽しさを知って頂きたいと思っていますので

皆様、お気軽にご参加くださいませ。

センター試験

今日はセンター試験、全国の若者が今まで一生懸命勉強してきた成果を試す日です。

うちの次男坊も受験生

僕は大学行ってない・・・・っていうか

宝石美術専門学校を単願で受けてすべったんだけどねwww

まさかすべるとは思わんかった

で、息子の受験はかみさんに任せきり

ちょっとドキドキしながら待ってたら・・・

ニコニコしながら帰ってきたのでとりあえず良かった(^_^)

ちなみにまだ、自己採点はしてないらしい

結果はどうなることやら

46年生きてきたけど、人生って節目がありますよね

受験ってのも、桜が咲くのか散るのか・・・・人生の中で大きな節目

みんな合格できると良いけど、こればっかりは運もあるからな~

どれだけたくさん勉強して9割覚えても、たまたまのこりの10%が出るかもしれないし

3割しか覚えてなくても、そこだけテストの問題で出るかもしれない。

まさに・・・因と縁ですわ

100パーセント覚えられる完璧な人間なんていないもの

オッサンから全国の若者にひとつだけ伝えたいのは

試験ってのは、あくまで自分が努力した成果がどの程度か見る事

桜は毎年咲くし、散るけど

人生の中では何度も咲いたり散ったり

時には、どれだけ努力しても10年咲かないことだってある

それでも、花を咲かせるための努力はしなきゃいけないし

努力した事はひとつも無駄にはならないです

試験で合格すれば桜が咲く

不合格なら桜が散る・・・・んじゃないっす。  まだ、咲いてないもの

自分が勉強した分、努力した分は間違いなく

いつか大輪の花を咲かせるための、自分のこやしになってます(^_^)