「ほろ酔い日記」カテゴリーアーカイブ

念珠いろいろ

数珠いろいろ

オーダーした念珠がまとめて届いた

真珠は厳選してオリジナルで作っております。

ラピス・ルチルクォーツ・本翡翠も作りました。

個性的な念珠が揃ってますのでお探しの方はぜひ(^_-)

ご来店お待ちしております。

 

念珠をたくさん見たからってわけでもないですが書いときます

私事ですが、15歳愛犬レディが三日前に天に召されました。

一昨日は終日豊川、昨日は名古屋、今日も昼から地域活動

バタバタしてました、ちょっと落ち着いてふと・・・

あ、、もうレディのトイレまたがずに冷蔵庫たどりつけるんや

あ、、戸あけっぱでも、食べかけでおいといても大丈夫なんだ

あ、、ドアは気を使って静か~にしめなくても大丈夫

もともと狭いリビングがずいぶん広くなった

柵をまたぐ面倒も気遣いもいらない、楽になったはずなのに

あ、、と思うたびに寂しさは募る (>_<)

 

正直、実感わかなかったんです、最後に看取った時も

レディありがとね、ゆっくり休みよ~って感じ。

犬は人間と違って急激に衰えます。

数ヶ月前までは元気ピンピン

天国行ったらあの頃のように無邪気にワルワルしたい放題

あそびまわっといで~

自分は冷たい人間なのか? 泣けなかった。

朝昼晩と毎日顔なめられてたせいか、感触もはっきり残ってる

さみしがりやで寝る時は必ず人間にくっ付いて寝る

病気になる前は僕の股間の上が定位置

毛並みはこんな感じ大きさはこんな感じ、はっきり残ってる

今でも扉の向こうにいる気がする。

家内に言われました

あなたは三日間ほとんど家にいなかったでからでしょ。

もうレディはいない

今夜は思い出に浸りながら、ゆっくり追悼の酒飲みます。

 

 

 

 

少し愛して、長~く愛して  ジュエリーウォッチ

めったにない修理ですが、ジュエリーウォッチ

ダイヤが1個取れてる。

○百万もする時計、流石です!

しっかりした爪でダイヤを留めてあります。

でも時計はジュエリーよりも傷つきやすい、衝撃も受けやすい

この世で一番硬いダイヤモンドも、アイスピックで突っつけば

当たる方向によっては簡単に欠けたりします。

ダイヤを留める金やプラチナは鉄やステンレスと比べると

かなり柔らかい金属なのでひっかけたり衝撃を受けると

爪が起きて石がゆるむ事もあります。

確かに安価な物よりも高価な物はしっかり作ってありますが

磨耗もある、絶対壊れないはないです。

ジュエリーは点検、メンテナンスも必要

時計のムーブメントは別にして

ジュエリーのクリーニング点検はどこのお店でもほとんど無料

昔・・少し愛して、長~く愛して、なんてCMがありましたが

ほんの少しのメンテナンスで、お嬢様、お孫さんの代まで

ご愛用頂けるのがジュエリーでもあります。

素敵なジュエリーウォッチ、どうぞ長~く愛して下さいませ(^_^)

食を楽しむ

食を楽しんでいらっしゃいますか

僕はダメです汗食を楽しむじゃなくて

カレーは飲み物派、昼飯はコロッケパンでOKにひひ

ダメとはわかってても昭和育ちは早食い

そろそろ50歳なので、TPOはわきまえて時にはゆっくり食事しますが

人間もガソリンで動けりゃ食事の時間も1分ですむのに

心の奥底で思ってるあせる

今日は同級生のI君が日本料理のお店オープン

家内とお邪魔してきました。

カウンターのみの落ち着いた感じのお店

家内にジャケット着てった方がいいかな?

なんて、ちょっぴり緊張しながらもラフな格好でお邪魔しましたが

気さくなI君のお店、そんな緊張もどこへやら

お客様どうしもわきあいあいであったかい雰囲気

お店の空気ってのは店主で変わるもんですね(*^_^*)

写真は料理の一部だけですが

次から次へと運ばれる料理が、まぁ~~綺麗、素敵

宝石と一緒で美しい料理は見てるだけでも幸せになれますねドキドキ

我が家はもともと百姓、プチトマトは嫌というほど食べてきた。

ビックリ!なんじゃこりゃ目

今まで経験した事のないプチトマトの味、美味さ!

プチトマトですらこんなに変身する

そりゃ、美味しいお肉や新鮮なお魚は言うまでもないです。

僕も職人の端くれなので、この料理どうやって作るんだろ?

最後に出てきた僕の大好きなりんごのコンポートも

赤ワインと白ワインで二つの味、幸せラブラブ!

一品一品に膨大な手間と時間がかかってる。

世界で日本料理が絶賛されるのも納得

今日は久しぶりにゆっくり

空間・時間・食を楽しませていただきました。

美味しかったです、ごちそうさまでした(*^_^*)

ホームページもチラシもないそうなので紹介させていただきます。

10月2日オープン

心づくし

御料理 おおやま

〒455-0873

愛知県名古屋市港区春田野2丁目2905番地

TEL 052-655-5770

携帯 090-7316-2282

原点にかえる日

尾張名古屋の職人展、本日からスタート

いつもはタオル首にかけて扇風機回しながら汗をカキカキ

今日は過ごしやすい一日でした(^_^)

初日は小学校の社会見学で大賑わい・・・のはずが

今年はない(@_@;) 日にち変更かな?

お子様が少なかったのはちょっと残念。

それでもたくさんの方に宝石すくい

指輪作り体験して頂きました。

刻印を金槌で打刻する

まっすぐに等間隔に強すぎず弱すぎず

簡単そうで意外と難しい、でもそこが面白い。

みなさん真剣です。

言い方は悪いけど小汚い真鍮の板をまるめて磨いて

金色に輝く指輪が出来上がるとみなさん笑顔に(*^_^*)

曲がってても良いんです、ちょっと位はみ出ても良いんです。

もちろん高価なルビーやエメラルド・ダイヤリングも素敵

でも、自分で作った指輪はプライスレス

世界でただひとつ、自分で作った素敵な指輪だもの(^_^)

飾り職人の仕事は指輪を作る事、ジュエリーを通して

みなさんに笑顔になっていただく事。

毎年開催されるこの日は

僕の中ではジュエリーの原点にかえる日。

 

尾張名古屋の職人展は、他にも塗ったり削ったり叩いたり

作る事の難しさ、楽しさ、苦労して作った物の素晴らしさ

様々な体験を通して笑顔になれる展示会です。

23日(土)、24日(日)あと二日間開催されてます。

どうぞ皆様ご来場くださいませ!

特にお子様にたくさん体験していただけるといいな~

夏の終わりのメンテナンス 電波時計 スッキリ

先日、友達の時計バンドの洗浄

金属バンドはかなり汚れが溜まります。

思うに、金属同士がこすれて微粉末になると黒い粉になるので

それもあるとは思うんですが

超音波洗浄器で洗うと驚くほど洗浄液が黒い液になる(@_@;)

汚れが溜まってると、うひゃぁ~ってくらい真っ黒になります。

皮脂や汗とあいまって、汚れもどんどん溜まってっちゃう。

夏の終わりに、時計屋さんやジュエリーショップで

ぜひスッキリして下さいませ(^_-)

 

久しぶりに自分の時計も電池交換

ついでにフェイスも磨いてメンテ

電波時計です。電池交換するとリセット

ほっとくと時間がぴったり合う・・・

はずが3日たっても合わない(ToT)

アルミホイル巻いたら受信しやすくなるんやろか?

ネットで調べてみたら良い方法があるもんだね!

JJYシミュレーター

ぴったり合ってスッキリ(^_^)

 

ゴールドナゲット

先日、当店に持ち込まれたゴールドナゲット

珍しいです、ジュエリーの仕事してますが初めて見ました。

自然に存在するの金塊なので

純金ではないですが純度90%近いです。

 

黄金の国ジパング、佐渡の金山

日本でもでっかいナゲットが昔は採れたんじゃなかろか?

調べてみたら記録では1キロくらいらしい

世界記録は70キロ、今の価格で3億円くらいでしょうか。

まさに大地の恵、ここ掘れワンワンじゃないけど

ゴールドラッシュ・・・夢がありますね~(*^_^*)

 

 

そう言えば先日我が家に来た子犬、愛犬リリー

玄関も干してある靴、エアコンの室外機のパイプ

なんでもかんでもかじりまくり

庭のホースも見事に4分割(>_<)

おてんば娘です(ToT)

新しく買ってきたホースも一日で真っ二つ

じいさん怒ってたらしい

猫叱るより皿を引けって話だねww

ここ掘れワンワンはあきらめて明日もがんばりましょかね。

シートベルトの穴 助っ人

先日、お客様から救助要請

車のシートベルトが出てる穴にピアスがスポッと落ちたと。

シートの下に抜けて落ちるかと思ってみたら

そこだけはシートとレールを固定するための金属のケースになってるんですね(@_@;)

ペンライトで奥を探してみたらピアスポストの先だけ見えた

ながーいピンセットで救助成功! 良かったです(^_^)

次の日は、おばあちゃまが指輪に接着剤がベタベタについちゃったとお持ちになりました。

よく見ると瞬間接着剤っぽい

指輪の心配していらっしゃいましたが

指輪よりもとりあえず手がご無事で良かったです。

瞬間接着剤は下手するとかなり危険^_^;

ジュエリーの工房には工具だけでなく薬品も揃ってます。

有機溶剤で接着剤を溶かし、磨いて5分で新品同様に。

喜んで頂けて良かった。

 

ジュエリーの工房は、切る、削る、溶かす、溶接する。

いろんな薬品と工具が揃っております。

物によっては時計屋さんやメガネ屋さんで直らない物も

直せる事もあります。

大きい物と男女の仲以外はほとんど直せる・・かな

お困りの時はどんな事でもお気軽にご相談下さいませ(^_-)

 

 

 

 

 

パパラチアサファイア 蓮の花

先日、定休日に安城のデンパークへ行ってきました。

暑かった~

花はあんまり咲いてません、蓮の花もまだつぼみ

満開になったら綺麗だろうね~

蓮の花と言えば、パパラチアサファイア

若い頃、今ほどジュエリーを目にする機会もなかったので

パパラチアと言えばサーモンピンクの柔らかい色だと

ずっと思ってました^_^;

蓮の花だもの、やわらかいピンクを想像してた。

 

ところが、これルビーじゃないの?って位赤いのもパパラチア

むしろ、サーモンピンクより、オレンジがかった赤いのが良いんです。

なんでやろ? 蓮の花の色じゃないじゃん

と思って調べてみた事がある。

なんと・・・原産地スリランカの蓮は赤かった(@_@)

蓮の花もいろんな色があるみたいです。

僕の中で蓮の花のイメージが焼きついちゃってるのか

今でも、あのやわらかくやさしい色の方が好きかも。

蓮の花もパパラチアサファイアも魅力的な色にかわりはないですけどね~(*^_^*)

 

引き目ロウ 失敗談

引き目ロウの続きです

なかなか難しくも楽しい引き目蝋(^_^)

ほろ酔いで失敗談書いておきます。

まず蜜蝋をしっかり溶かします。

微かな記憶を頼りに、この溶けた蝋をすくって手のひらに・・

あづっ!! あぢっ!! (>_<)

美しいジュエリーを作るには、我慢や、根性や!

確か・・・熱かった記憶がある。

記憶が間違ってました

我慢も根性も、そんなプレイもいりませんww

すこし冷めてから掬い取って手のひらでさましましょう(^_^)

 

そして柔らかいうちに伸ばしてたたんでまた伸ばします。

柔らかい方が引きやすいですが

柔らかすぎると引き目もつぶれてはっきりでません。

やってるうちに思い出しました。

一回失敗して、練り直して再度挑戦

かなり冷めたくらいがちょうど良い温度です。

30℃前後位かな~、ちょっと固め位

これがすぐに冷め過ぎちゃうので難しい(>_<)

今思えばこの季節、汗をかきながら外でやれば

ちょうど良い温度でやりやすかったかも。

引き目蝋の極意はこの温度じゃないでしょうか?

最初はなかなか上手く行きませんが

何度も何度もやってるうちに美しい引き目が出来てくる

楽しくなってきます(*^_^*)

今では消えさりつつある技法かもしれませんが

まったく同じ物は作れない世界でただひとつの作品

引き目蝋、楽しいし面白いですよ (^_-)

続く・・・

引き目ロウ

先日、南洋真珠のペンダントのオーダー頂きました。

無核の黒蝶真珠を3個使ってデザインはお任せ

CADで繊細に作るか?彫金で作るか?ワックスで作ろうか

真珠からして個性的なジュエリー、これは引き目蝋でいこう!

引き目蝋、ジュエリー業界の方は聞いた事はあると思います。

でも、あんまり見た事はないですよね

ネットで調べても、なかなか情報が出て来ません。

僕も数年ぶり、もしかしたら10年以上前かな^_^;

昔教えていただいた記憶をたどりながら再挑戦

まず、蜜蝋と松脂を混合したワックスを溶かします。

今は混合した引き目用の市販のワックスがあります。

融点は低いのでコーヒーの保温機かホットプレートでOK

僕は年季の入った電気炉の上で。

ゆっくりしっかり溶かします

溶けたら保温機からおろし、表面が固まるくらいまで冷まします。

指先ですくい取って手のひらに何度も塗りつけて

さらに冷ましていきます。

ベタベタのワックスもある程度さめると

手のひらの上で丸められるようになります。

ワックスを細長く伸ばし、2回、3回折りたたみ

さらに伸ばすと、笹の葉のような美しい引き目が出来ます。

作業自体は簡単です(^_^)

ただ・・・これが自分の思うような美しい引き目を作るのは

なかなか難しい(>_<)

太さ、温度、引く力、引くときに指を当てる位置

まったく同じ引き目は出来ない、そこが面白い!!

とりあえずたくさん作ります、30本くらい作ったかな

保管はパスタケースが便利( ̄∀ ̄)

たくさん作っておいて、その中から美しい引き目を選んで

再度、手のひらで温めて柔らかくなったら造形します。

続く・・・