「俺に任せとけ~」カテゴリーアーカイブ

盛りだくさん  心づくし おおやま

今日は久しぶりに完全休業

とは言え同業のMさんからCADテクニックの問い合わせあったり

さっきまでパソの前で飲みながら、後輩君とCADデータのやり取り

ジュエリーCADは仕事抜きにしても楽しい(^_^)

最近ようやく・・・僕もCADに関して

俺に任せとけ~って、ちょっと言える様になったかもww

ほろ酔い日記です(*^_^*)

 

朝、大学3年の息子が帰ってきたので、一緒にカキツバタ温泉へ

久しぶり、気持ちよかった~

夜は、同級生がオープンしたばかりの和食のお店

心づくし おおやまさんへ家内のお友達と一緒に。

石ノ上でお肉焼いたり、人生初体験のカラスミやら

アメイジングな味のプチトマトは作り方聞いてきました( ̄∀ ̄)

盛りだくさんでお腹一杯、盛りだくさんな一日でs

料理も職人の技だね~ 美味しかった、ご馳走様でした。

接着剤のはずし方 ジュエリー

ほろ酔い日記です(*^_^*)

同業の職人さんからどうしても真珠の接着がはずれないと。

アロンアルファ、UV接着剤、エポキシ接着剤

どんなに強力な接着剤も熱には弱い、100℃の温度には耐えられない。

エメラルドとか、べっ甲、琥珀はきびしいけど

ほとんどの宝石は熱には強いので、一時間くらい煮ればほぼ取れます。

でも、どうしてもはずれない時もある。

 

そこで、ヤットコちんちこちん法

みんなやってると思ったけど、意外と知られてないかも。

まず、ヤットコを赤くなるまでバーナーで熱します。

黄色かオレンジ色になるまで熱しておいて数秒待って冷ましてもOK

アツアツのやっとこではずしたい金属部分をはさみます。

必ず、真珠を手で持ったままヤットコでつかみます。

手で持てないほど熱くなるようならやっとこを離す。

それくらいの温度なら、デリケートな真珠にもダメージ与えません。

真珠が少しでもくるっと動けばOK、必ずはずれます。

長時間お湯で煮るより、100℃超えても数秒

ダメージは少なくはずせるんじゃないかな。

 

 

 

シートベルトの穴 助っ人

先日、お客様から救助要請

車のシートベルトが出てる穴にピアスがスポッと落ちたと。

シートの下に抜けて落ちるかと思ってみたら

そこだけはシートとレールを固定するための金属のケースになってるんですね(@_@;)

ペンライトで奥を探してみたらピアスポストの先だけ見えた

ながーいピンセットで救助成功! 良かったです(^_^)

次の日は、おばあちゃまが指輪に接着剤がベタベタについちゃったとお持ちになりました。

よく見ると瞬間接着剤っぽい

指輪の心配していらっしゃいましたが

指輪よりもとりあえず手がご無事で良かったです。

瞬間接着剤は下手するとかなり危険^_^;

ジュエリーの工房には工具だけでなく薬品も揃ってます。

有機溶剤で接着剤を溶かし、磨いて5分で新品同様に。

喜んで頂けて良かった。

 

ジュエリーの工房は、切る、削る、溶かす、溶接する。

いろんな薬品と工具が揃っております。

物によっては時計屋さんやメガネ屋さんで直らない物も

直せる事もあります。

大きい物と男女の仲以外はほとんど直せる・・かな

お困りの時はどんな事でもお気軽にご相談下さいませ(^_-)

 

 

 

 

 

真珠のロングネックレス

パールのロングネックレスのご注文

花珠ではありませんが、照りの良い美しいネックレスをご用意させていただきました。

真珠は、サイズ・色・巻き・テリ・キズ、厳密に言えば形も。

自然光とスポットライトの下ではかなり品質が違って見える。

そんなところが真珠選びがプロでも難しいと言われる点かと。

 

当店でもテリの良い花珠真珠を揃えておりますが

ここだけの話、、僕はまったく花珠にはこだわってません。

花珠鑑別書が付いててもなんとなくボンヤリしてる真珠は

たくさん存在します。

乱発しすぎだと思うけど、真珠業界でも制御不可能みたい^_^;

これだけは言えます

第三者機関より、”美しい真珠”を選び抜く自信がある!

もちろん価格も含めて。

真珠選びで迷ったら・・・

俺に任せとけ~!とは言いません

お気軽にご相談くださいませ(^_-)

 

 

久々のジュエリーCAD日記

早い物でCADの勉強を始めて4年半

もう、ほぼマスター出来たかな?

最近はたまにですが、同業の方の仕事を受けることも。

昨日はシンプルなデザインだったので、俺に任せとけ~!

って事でサクサクッといくはずが・・・・

エラー続き (ToT)

2時間で出来るはずが倍以上かかった。

マスターしたなんて嘘ですww  まだまだ勉強。

 

他の職人さんのCAD設計をしてみると勉強になります。

似たようなシンプルなデザインのジュエリーでも発想が違う。

そんなとこに模様を入れるのね? そんな作りで作るんだ!

そこら辺の細かい違いが各工房の味であったりします。

今回苦労したデザインも自分では一生作らないであろうデザイン

始めて設計するデザインなので苦労しましたが

ひとつ勉強、一歩成長。

 

続いて、飾り職人ヒデオリジナルデザイン

頑張りますよ~!

 

 

秀樹の俺にまかせとけ~

ジュエリークラフトシバ 2017年の目標

IT元年、ホームページを充実させてネットで情報発信!

当店の弱いところは、若いお客様になかなかご来店頂けない。

フレンドリーな店長がお待ちしてますが

路面点は入りにくいですかね~ ^_^;

若い方に知っていただきたい御来店頂きたいってとこで

IT元年、センス良くかっこよく!

難しいんだなこれが。

悩んでたところへ、仲良しの同業のTさんからアドバイス

たまたま歳も同じですが僕が尊敬する職人さんでもある。

サイトは見た目にこだわらんでも

”秀樹の俺にまかせとけ~” コーナーを作れとww

ジュエリーシバはそんなイメージなんですかね

でも確かに、ジュエリークラフトCIVAの強みは

工房でもあるし、卸も販売も、教室も

25年の飾り職人経験と幅広い知識は自信ある

俺にまかせとけ~なんて偉そうな事は言えませんが

俺に任せとけ~でいってみよ!

ジュエリーでお悩みの事がございましたら

どんな事でもお気軽にご相談下さいませ(^_-)