「ブライダルジュエリー」カテゴリーアーカイブ

サプライズプロポーズ エンゲージリング

プロポーズの形もいろいろ

自分を振り返ってみると

同棲してたし、ちゃんとプロポーズしたかな?

婚約指輪は結納の時、結婚指輪も式の間際ギリギリで作った^_^;

若かったし生計を立てる事で頭いっぱいだったと

いいわけするも、あかんよね~(>_<)

 

当店の看板に書いてあります、”想いを輝きにかえて・・・”

あれから30年、そこそこ大人になってわかりました。

思いは思ってるだけじゃぁ伝わらない

思いは行動で、言葉にして、形にして、伝えるもの

ブライダルリングはそういう意味で

思いそのものでもあります。

自己反省も込めて、思いが伝わりますように

お二人が愛と笑顔いっぱいで時を過ごせますように

真心込めてお作りしております。

オーダー頂きましたK様

旅行に行く時にサプライズプロポーズされるそうです

お二人にとって一生忘れられない旅行

10後、20年後、あの日あの時のあの場所へ・・・

素敵ですね(*^_^*)

オーダーメイド ブライダルリング

ミルグレインのマリッジリングとエンゲージリング

写真が綺麗にとれてませんでした、ごめんなさい

精進します(>_<)

ピンクゴールドとプラチナにて作成

近年、ピンクゴールドも人気です。

ピンクゴールドは硬い金

硬いがゆえに作る時には苦労する点もありますが

最近人気の繊細なジュエリーには

変形にしくいというメリットもあります。

自営業のK様、これから二人三脚で歩んで行かれます。

いつまでも固い絆で仲良くお幸せに(^_^)

オーダーありがとうございました。

 

 

鍛造 槌目マリッジリング

当店で人気の鍛造マリッジリングをオーダー頂きました。

お二人とも学校の先生

僕も3人の子を持つ親ですが、今時の先生は本当に大変^^;

理念や信念がなければなかなかなれません。

喜びも大きいけど苦労もたくさん。

同じ仕事だからこそ、わかりあえる分かち合えるって良いですね(^_^)

いつまでも仲良く、金の卵達を教え育んでください。

よろしくお願いしますm(__)m

 

オーダーありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

鍛造 手作りマリッジリング 海を渡る

手作りのマリッジリング

国際結婚されるお客様からオーダー頂きました。

結婚して海外で生活されます

海を渡って奥様の指に。

生活文化も週間も違う異国の地で新たなスタート

すごいです、もっと英語勉強しときゃ良かったってレベルじゃない。

僕には想像もつかないし、とても真似できませんが^_^;

誠実でやさしいK様なら大丈夫

どうぞ末永くお幸せに(^_^)

日本に戻られる時は指輪のメンテナンスにお越し下さいませ。

オーダーありがとうございました。

 

 

鍛造マリッジリング 手打ちミルグレイン

オーダーメイドマリッジリング

プラチナを叩いて伸ばし、ヤスリで削って、サイドラインに

細かいツブツブをひとつひとつタガネで作っていきます。

この繊細なつぶつぶをミルグレインと呼びます。

このミル打ち、ずいぶん古い技法

アンティークジュエリーにもよく使われてます。

でも僕が修行してたバブルの頃にはほとんどやった事がない^^;

最近は繊細なデザインのジュエリーが人気があります。

歴史は繰り返されるんですかね

ミルグレインの意味はラテン語で千の粒って意味があります。

ミルはミリ。 ミリメートル、ミリリットル、千分の一の千

グレインはグレーンモルトウイスキーのグレーンです。

粒とか種子、穀物

一粒万倍ではないけど千の種

子宝、長寿、永遠の意味合いがあって

ミルグレインは縁起が良いんです。

オーダーありがとうございました。

いつまでもお幸せに(^_^)

 

 

オーダーメイド ブライダルリング

婚約指輪と結婚指輪のオーダー頂きました。

デザインはシンプル、その中にこだわりを!

両サイドのメレーダイヤの質、大きさ、腕の太さ絞り具合

オーダーメイドでお作りしました。

マリッジリングも真心込めて手作り鍛造で。

シンプルなデザインでも、幅や厚みによって装着感も変わります。

世界でただひとつのこだわりの指輪。

 

 

結婚式まではまだかなり時間ありますね

楽しみは後にとっといた方が良い言いますが

本当にそう思います。

僕は22で結婚しましたが今日を生きるのに必死

ウエディングドレス、新婚旅行

家内には申し訳ない、なんも考えてなかった。

必死のままここまで来ちゃった気が^_^;

お互いの夢、生き方、語り合う時間、、、幸せな時間

たくさんあった方が良いです。

結婚式までも、そしてそこからもお二人仲良く

いつまでもお幸せに(*^_^*)

O様、オーダーありがとうございました。

手作り鍛造 マリッジリング

マリッジリングのオーダー頂きました。

手作り鍛造、最後に特殊な金槌を使って

リング表面にテクスチャを入れます。

叩く角度、回数、強さによっても表情が変わります。

まったく同じ模様は2度と作れない

僕もおすすめの世界にひとつだけのリングです!(^_-)

マリッジリングは24時間毎日身につけるジュエリー

厚みを少し厚めにとってリング内面の角を落とし

装着感が良く、変形しにくいリング

飾り職人ヒデの真心入り

当店でお作りするマリッジリングの特徴でもあります。

手作り鍛造 槌目 マリッジリング

I様オーダーありがとうございました。

ハートと笑顔いっぱいで、末永くお幸せに(^_^)

ご両親の指輪からマリッジリング

先日の続き

ご夫婦仲良しのご両親にあやかって
お二人のリングからマリッジリングをお作りしますビックリマーク
約1900℃で溶解
プラチナ塊を叩いて伸ばし、2本の棒を切り出します。
圧延ロールで厚みを整えてさらに伸ばします。
鍛造でリングを作る場合、デザインにもよりますが
15gの金属から削りだして出来上がるのは約10~12gです。
13gお預かりして10g近いリングを製作しますので
ひとつの塊からなるべく無駄なく、厚みも幅も長さもギリギリで材料取りします。
(通常は新しい地金で作り、お客様お持ちの地金は重量ベースで計算となります)
丸めてロー付け(溶接)
ヤスリで形を整えて行きます。
荒いのから細かいヤスリまでなん段階もの過程を経て
最後にヘラで仕上げます。
めちゃめちゃ硬くてピカピカの棒で、表面の微細な凹凸をならして綺麗にします。
このヘラ仕上げは手間がかかるので量産のジュエリーではほとんど行いません。
最終的にはバフ研磨、コンパウンドで研磨して仕上げるので
仕上がりの美しさはヘラを使っても使わなくてもまったく変わらないのですが
プラチナはそもそも柔らかい金属です。
ヘラで押しならすことによって加工硬化
表面の硬度が上がり、傷の付きにくいジュエリーに仕上がります。
省略してることろも多々ありますが、一連の作業を紹介させていただきました。
M様、オーダーありがとうございました。
ご両親のように仲むつまじくいつまでもお幸せに~(*^_^*)